一般社団法人宮城インバウンドDMO

外国人旅行者誘致に向けて

特別企画 世界でも「インスタ映え」する南宮城4市9町を発表

November 29, 2017
61 views
約 5 分
特別企画 世界でも「インスタ映え」する南宮城4市9町を発表

訪東北WEBマガジン「tohoku365.com」特別企画

世界でも「インスタ映え」する南宮城4市9町を発表

 

宮城県南4市9町のインバウンド観光マーケティング・マネジメントを担当する一般社団法人宮城インバウンドDMO(本部:宮城県丸森町、代表理事 齊藤良太)と、東北の観光情報を世界へ配信する訪日WEBマガジンであるtohoku365.com(https://tohoku365.com)は、2017年の流行語の一つである「インスタ映え」と活動エリアを連携させ、「インスタ映え」する観光コンテンツ13個を発表いたしました。

 

■ 「インスタ映え」とは?

「インスタ映え」とは、写真共有サービスSNSである「Instagram」(インスタグラム)に写真をアップロードして公開し、著しく映える、見栄えがとても良い、という意味で用いられる若者にて用いられる新しい言葉です。「インスタ映え」を求める層は、日本人に留まることなく、訪日観光客においても増加傾向にあると言えます。訪日主要国である中国、韓国、台湾、タイ、アメリカなど、旅中、旅後にSNSで発信するため、インスタ映えするコンテンツを求めて観光地を回るケースも増えています。

※InstagramはInstagram, Inc.の商標または登録商標です。

 

■ 発表!インバウンドでも「インスタ映え」する南宮城13選!

過去宮城県南をtohoku365の記事や、公式SNSにて紹介してきました。その中でも、ページビュー数・ユニークユーザー数やSNSのいいね!獲得数が多いものや、DMOのプロモーション活動の中でインスタ映えポイントを実際に見ながら、定量データ・定性データを総合的に見て、tohoku365編集部の厳選なる審査にて選出いたしました。詳細は発表サイトURLよりご確認いただければと思います。

発表サイトURL:https://tohoku365.com/feature-jp/6554

 

白石市:白石城 白石市の中心部(益岡公園)にあった平山城。

名取市:Natu-Lino 名取市にある人気ジェラート店。

角田市:角田市スペースタワー・コスモハウス 角田市のシンボル。

岩沼市:仙台空港 名取市と岩沼市に跨る国際空港。

蔵王町:御釜(蔵王連峰) 蔵王町と川崎町の境界付近にある火口湖。

七ヶ宿町:七ヶ宿ダム 宮城県最大のダム

大河原町:一目千本桜 大河原町、柴田町が誇る桜百選に選ばれる名所

村田町:ガラス工房キルロ ガラス作り体験もできる人気の工房

柴田町:船岡城址公園 公園内には1000本の桜がある。

川崎町:青根温泉雪祭り 青根温泉の冬の大イベント

丸森町:ジェラテリア ラ・フェスタ 内装もお洒落なジェラート店&カフェ

亘理町:Watalis 古い着物をリメイクして作る工芸品店

山元町:イチゴ農園(GRA イチゴ狩でも人気の場所

 

■  南宮城4市9町について

宮城県南4市9町は、白石市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、七ヶ宿町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町、丸森町、亘理町、山元町を指します。

 

■  tohoku365.comについて

東北地方の魅力を全世界へ発信する訪日外国人向けWEBメディア「tohoku365.com」は、2016年4月に公開され、東北地方の魅力的な観光体験を外国人目線・多言語で発信し続けております。現在では東北最大級の訪日WEBメディアとなっております。

URL: https://tohoku365.com

 

■  多言語記事について

下記URLよりページにアクセスいただき、記事詳細をご確認いただけます。

【プロジェクトのURL】※日本語以外の言語の公開は12月初旬に順次配信いたします。

日本語(11月29日公開):https://tohoku365.com/feature-jp/6554

英語(12月公開):https://tohoku365.com/en/feature/6592

簡体字(12月公開):https://tohoku365.com/cn/feature-cn/6595

繁体字(12月公開):https://tohoku365.com/twhk/feature-twhk/6597

タイ語(12月公開):https://tohoku365.com/th/feature-th/6599

韓国語(12月公開):https://tohoku365.com/kr/feature-kr/6601

 

<参考> 主催・スタッフ

【一般社団法人宮城インバウンドDMO】

所在地: 本部/ 宮城県伊具郡丸森町字下滝12番地

設 立:  2017年3月17日

代表者: 代表理事 齊藤 良太、太見洋介

事業内容: 宮城県南におけるインバウンド観光マネジメント・マーケティング業務 等

※取材担当:齊藤良太(Ryota Saito) info@miyagidmo.org / 0224-87-8081

 

【tohoku365.com】

主幹:株式会社VISIT東北 (本社:宮城県仙台市 代表取締役 齊藤良太)

副主幹:株式会社uranomi (本社:宮城県仙台市 代表取締役 鈴木翔)

副主幹:stosdesign株式会社 (本社:宮城県仙台市 代表取締役 大津知士)

 

【特別記事製作スタッフ】

ライター:鈴木翔(東北大学 4年生)

カメラマン:Tang Andon(東北大学 博士課程)

編集:大津知士

翻訳スタッフ:Riho Sakamoto、Leia Zhang、王奕惟、Supawich KAmonprasertsuk、Seoi Yang

Producer/PR:齊藤良太

Most Viewed Posts