一般社団法人宮城インバウンドDMO

外国人旅行者誘致に向けて

「Miyagi Inbound Food Fes」開催 のお知らせ

September 27, 2017
327 views
約 3 分
「Miyagi Inbound Food Fes」開催 のお知らせ

一般社団法人 宮城インバウンドDMO(本社:宮城県丸森町、共同代表理事 太見洋介 齊藤良太)と、一般社団法人東北食の力プロジェクト(本社:宮城県仙台市 理事長 佐々木強太)は、宮城県南4市9町のインバウンドの観光推進を目的に、10月14日(土)、15日(日)に仙台国際空港にて外国人観光客向けの食イベント「Miyagi Inbound Food Fes」を下記の概要で開催します。

概要

Miyagi Inbound Food Fesは宮城の食を外国人観光客へ宣伝するため、宮城県内で多くの外国人観光客が集う場所のひとつである、仙台国際空港にて開催いたします。インバウンドを対象とした大規模な食のイベントは、県内初の取り組みとなります。各ブースでは多言語にて接客、ハラル食の提供、地元高校生によるアイデア商品の販売、県南の特産品販売等を特徴として開催します。当該地域の食を中心とし、地域事業者や地域住民と蜜に連携し、外国人との交流を通した地域活性化・誘客マーケティングに貢献して参ります。

イベント概要

日時  : 2017年10月14日(土)、15日(日) 両日とも11時~17時

会場  : 仙台空港構内 宮城県名取市下増田南原(1Fセンタープラザ、国際線センタープラザ)

内容  : 宮城県南地域へのインバウンド推進のための食フェス

実施体制

主催:一般社団法人宮城インバウンドDMO / 一般社団法人東北食の力プロジェクト

協賛:宮城インバウンドDMO推進協議会(宮城県丸森町)

協力:せんだいディベロップメントコミッション株式会社

 

※Miyagi Inbound Food Fesは同日に仙台市内で開催される「Green Loop Sendai」(http://gls.press/)と連携して取り組んでおります。同イベントは、仙台市内の定禅寺通り周辺で、屋外でコーヒーやワインを楽しめるイベントです。2017年4月に開催された同イベントでは二日間で計7万人の来場者を記録しました。そのノウハウ・集客能力の提供、相互送客を目的として宮城県内事業者一丸となって取り組みます。

連絡先(取材対応)

一般社団法人宮城インバウンドDMO

担当:齋藤 睦

Tel/Fax:0224-87-8081

メール:info@miyagidmo.org

※当日の取材に関しましては、仙台国際空港へ申し出が必要なため、別途ご案内申し上げます。

Most Viewed Posts