一般社団法人宮城インバウンドDMO

外国人旅行者誘致に向けて

『一般社団法人宮城インバウンドDMO』設立

March 17, 2017
801 views
約 5 分
『一般社団法人宮城インバウンドDMO』設立

民間主体の日本版DMO 宮城県南へのインバウンドを誘致
『一般社団法人宮城インバウンドDMO』設立

東北地方のインバウンド観光開発・プロモーション事業を展開する株式会社VISIT東北(本社:宮城県仙台市、代表取締役 齊藤良太)と、インバウンド誘致・ツアーコンテンツ造成事業を行う株式会社侍(本社:宮城県伊具郡丸森町、代表取締役 太見洋介)は、宮城県南4市9町を対象とした日本版DMO『一般社団法人宮城インバウンドDMO』を3月17日(金)に設立いたしました。宮城県南4市9町が今年2月に設立した『宮城インバウンドDMO推進協議会』と連携し、宮城県南へのインバウンド誘致を目指し、地域の観光評価データの収集・分析をはじめ、観光産業人材の育成、海外プロモーション、インバウンド受入れ体制の整備等を実施してまいります。
宮城インバウンドDMO推進協議会は、宿泊、観光、交通、広報等に関する部会を設置し、観光協会や農林漁業組合と連携しながら、東北への訪日観光客誘致や受け入れ方針に関する提言を行います。一般社団法人宮城インバウンドDMOは、協議会で立案された戦略を民間企業の経験を活かし具現化していきます。
我々は本事業を通じて、公民連携によるインバウンド誘致を目指し、宮城県南地域の観光振興、雇用創造に貢献してまいります。

■ 一般社団法人宮城インバウンドDMO 概要

所在地: 宮城県伊具郡丸森町字下滝12
設  立: 2017年3月17日(金)
代 表 者: 共同代表理事 齊藤良太  太見洋介
目  的: 宮城県南4市9町(宮城県 丸森町、亘理町、岩沼市、角田市、白石市、名取市、川崎町、蔵王町、七ヶ宿町、柴田町、村田町、山元町、大河原町)におけるインバウンド誘致や観光関連産業の振興、交流人口の拡大による地域経済の活性化の促進、豊かな地域社会の実現
URL : http://miyagidmo.org/
お問合せ: 株式会社VISIT東北 Tel 022-211-6221 (DMO事務局)

■ 一般社団法人 宮城インバウンドDMO 共同代表理事プロフィール

齊藤 良太(さいとう りょうた)
1982年宮城県生まれ、宮城県仙台南高等学校を卒業し渡米。EL Camino College(米国)、San Francisco State University(米国)を卒業後、2005年富士通株式会社へ入社 。公共部門のシステムインテグレーション営業として3年間従事。2008年日本マイクロソフト株式会社へ入社し公共部門の広域営業・マーケティング担当や、Windowsパソコン等を扱う一般消費者部門のマーケティングマネージャーとして7年間従事し、その間数多くの実績が認められる。2010年に米国本社より、最高賞であるCircle of Excellence Platinum Club を受賞、他にもJapan President Award等、複数の賞を通年受賞し続けたキャリアを持つ。Microsoft認定上位資格であるMicrosoft Certified IT Professionalを保有しITスキルにも実績がある。2015年に、東北での起業を目的に、株式会社パソナグループへアントレプレナーとして入社。起業準備期間中にインバウンド業界団体「地方創生インバウンド機構」を設立。2016年1月に、故郷の観光復興を目的として、家族と共にUターン移住。株式会社パソナグループより出資を受け、株式会社VISIT東北を設立し代表取締役に就任。

その他の肩書き
株式会社 VISIT東北 代表取締役
一般社団法人 東北インアウトバウンド連合 副理事長
株式会社 イーハトーブ東北 取締役
地方創生インバウンド機構 Funder

太見 洋介(ふとみ ようすけ)
1977年福島県生まれ、日本大学を卒業後、藤崎百貨店 藤崎快適生活研究所 ・㈱三菱ダイヤモンドシティ(現:イオンモール㈱) ・㈱三井不動産商業マネジメント ・三井不動産 上海 ㈱ に勤務し、百貨店、ショッピングセンター、アウトレットなど 「商業建築・施設」の運営管理・新規開設・海外戦略・販売促進・マーケティングにおよそ20年近く従事。 日本での上記ノウハウや経験を活かし、日本企業が中国(上海・寧波)で初めて出店するアウトレット施設の 開設・運営業務に現地駐在員として 5 年就労。また、中国上海東華大学において販売促進、マーケティ ング論の日本人特別講師を務める。2014年、株式会社太見裕介商業建築研究所設立し、SNSを活用したマーケティング・プロパティマネジメント・インバウンド対策に関する事業に従事し、多くの実績を残す。震災がきっかけとなり、人口減少や過疎化など地域の課題を解決したいという思いから、丸森町を基点としたインバウンド観光開発を手がける株式会社侍を2016年に設立し代表取締役に就任。

その他の肩書き
株式会社侍 代表取締役
株式会社太見裕介商業建築研究所 統括マネージャー
一般社団法人東北インアウトバウンド連合 監事

 

 

Most Viewed Posts