一般社団法人宮城インバウンドDMO

外国人旅行者誘致に向けて

南宮城サイクルイベントの外国人誘致に成功!

May 15, 2018
552 views
約 5 分
南宮城サイクルイベントの外国人誘致に成功!

日本の蔵王 ヒルクライム・エコ2018・宮城サイクルツーリズムツアー参加へ

 

一般社団法人宮城インバウンドDMO

2018年5月16日

 

一般社団法人宮城インバウンドDMO(所在地;宮城県伊具郡丸森町、代表理事:齊藤良太)は、平成29年度から続けている海外プロモーション事業とコンテンツ強化事業の中で、海外からのサイクリングツリーズムに取り組んでまいりました。平成30年度は下記の概要で施策を実施いたします。

 

  • 概要

一般社団法人宮城インバウンドDMOは平成29年度の海外プロモーション事業とコンテンツ強化事業の成果として、蔵王町で開催されるスポーツイベント「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ2018」への海外から多くのサイクリストの誘致に成功いたしました。また、活動をさらに強化するために、海外プロモーション・地域資源の磨き上げを目的として、海外におけるサイクルリストインフルエンサーを誘致します。一般客同様に「日本の蔵王 ヒルクライム・エコ2018」に参加し、更に当団体がアレンジするサイクルコース周遊ツアーにも参加し、試走・取材・コース評価を行います。これらの活動を経て今後、海外向けサイクルツーリズムの聖地として国内外へ打ち出していく目的とします。

 

  • 参加サイクリングイベント内容

日時  : 2018年5月20日(日) 7:30~

会場  : 宮城県蔵王町 蔵王エコーライン~蔵王ハイライン

内容  : 日本の蔵王「ヒルクライム・エコ2018」

 

  • インバウンド客・インフルエンサー参加者(合計31名)
    • 台湾(10名):
      • 夏美 (台湾サイクリストインフルエンサー1名)
      • Linda (台湾サイクリストインフルエンサー3名チーム)
      • 一般客6名
    • タイ王国 (16名)
      • Ducking Tiger(サイクリングメディア3名)
      • 一般客13名
    • その他の国(アジア圏への影響力の強いインフルエンサー)5名
      • Michael Rice(米国サイクリストインフルエンサー)
      • Mike Pryde(ニュージーランドサイクリストインフルエンサー)
      • 一般客3名
  • (参考)平成29年度に取り組んだ滞在コンテンツ充実・強化事業について

外国人旅行者向けの滞在コンテンツの提供により、新たな外国人旅行者の獲得、滞在時間や訪問箇所の増加により、地域の旅行消費を拡大することを目的にした事業です。

本事業では南宮城を回るモニターツアーを実施し、計1千名以上の外国人観光客を誘致しました。モニター調査により得た外国人目線のブラッシュアップポイントをもとに、観光コンテンツの磨き上げを実施しました。また南宮城の食のテストマーケティングとして、南宮城の観光のハブである仙台空港で外国人向け食イベント「Miyagi Inbound Food Fes」を実施し、総計150名以上の外国人が参加しました。その他、ツアー造成ワーキンググループ等で合計35本のツアーを造成いたしました。

平成30年度は、さらなるキラーコンテンツのツアー造成、スポーツイベントのインバウンド対応、モニターツアーより評価の高かったスポーツサイクルの推進、Fam Tripにより継続的に滞在コンテンツの磨き上げを行っております。

 

  • 「ヒルクライム・エコ2018」への取材お申込み

TEL:0224-33-3388

日本の蔵王ヒルクライム実行委員会

https://www.zao-hillclimbeco.com/

 

  • 本リリースに対するお問い合わせ・外国人観光客への取材をご希望の方

一般社団法人 宮城インバウンドDMO

TEL: 0224-87-8081

info@miyagidmo.org

担当者:株式会社VISIT東北 グローバルマーケティングチーム

チェン ポーハン

 

 

 

 

 

 

 

一般社団法人宮城インバウンドDMOについて

一般社団法人宮城インバウンドDMOは、観光庁公認の日本版DMO候補法人として、平成29年3月に宮城県伊具郡丸森町を拠点として発足した団体です。(平成30年4月には、日本版DMO法人として正式に登録。) 宮城県南の13の自治体(白石市、名取市、角田市、岩沼市、蔵王町、七ヶ宿町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町、丸森町、亘理町、山元町)で構成される宮城インバウンドDMO推進協議会と協働し、宮城県南への外国人観光客誘致を推進し、これによる雇用創出及び地域の活性化を目指します。

南宮城について

宮城県南4市9町は、東北の玄関口である仙台空港や仙台駅から1時間圏内という立地に位置しており、東は海(太平洋)、西は山間部(蔵王山など)それぞれタイプの異なる観光コンテンツを有する地域です。東日本大震災で沿岸域は津波被害を大きく受け、さらに風評被害の影響等により宿泊者数が減少。全国的にインバウンド需要が大きく伸びる中、旅行消費額伸び率においては後れを取っていた地域です。

会社概要

会社名 一般社団法人宮城インバウンドDMO
代表者 代表理事 齊藤 良太
事業内容 観光マネジメント事業、調査事業、DMO等事務局事業、インバウンド旅行手配ほか
設立年月 2017年3月17日
URL http://miyagidmo.org/
問合せ先 メール:info@miyagidmo.org 電話:0224-87-8081 FAX:0227-74-1483

経営理念

Most Viewed Posts